FXの考え方

FXの考え方

資金管理を簡単に取り入れられる具体的手法2点をご紹介

FXのトレードにおいて、手法はたいして重要ではないと思います。その理由は、勝っている人の手法は人それぞれ。しかし、勝ち続けている人に共通して言えることは資金管理の巧みさと、ルールを守り続けるメンタルの強さ。メンタルなしの簡単な資金管理術をご紹介。
2020.04.09
FXの考え方

FXを始めたい方へFXトレード時の損切りについて私の考え方

FXのトレードにおいて損切りは資金管理とともに最重要事項と言ってもいいかもしれません。FXに関する書籍やブログなどでもその重要性は皆が説明しています。損切りして失った資金は後に大きな利益を生み出すための必要経費と割り切る事が大切です。
2020.03.30
FXの考え方

FXを始めたい方へFXのチャートパターン勉強は通貨ペア一つで集中

私がFXを始めたばかりの頃は米ドル円だけでトレード。チャートパターンを見つけるためには複数の通貨ペアを見ている方が早いと思いますが、チャートパターンが出来上がるまでのロウソク足の動き方を見るためには、一つの通貨ペアを見ている方が適しています。
2020.03.30
FXの考え方

FXを始める方へ、為替相場分析にはテクニカルとファンダメンタルズ

皆さんはテクニカル分析とファンダメンタルズ要因のどちらに重点を置いていますか。ある方はテクニカル分析にファンダメンタルズ要因を加味するといい、またある方はファンダメンタルズなんて意識した事がない、と意見が分かれていました。
2020.03.30
FXの考え方

損切り設定はトレードルールと資金管理に合わせて選択しましょう

FXのトレードをするうえで損切りはとても大切な要素のひとつです。なかには損切りはしないと言っている方もいるようですが、私は損切りは必ず設定しなければいけない事だと思っていますし、そう教えてもらいました。
2020.03.30
FXの考え方

FXの相場環境の転換点で優位性のあるエントリーポイント探し

トレンド相場もレンジ相場もいつかは終わります。このトレンド相場からレンジ相場、或いはレンジ相場からトレンド相場への転換点をとらえる事が出来れば大きく利益を狙う事ができます。なかなか難しそうですが、見つけ出す方法がない訳ではありません。
2020.03.30
FXの考え方

損切り幅は広くする?狭くする?適正な損切り幅は時間足が決める

損切り幅をどう設定するか、いろいろな考え方があります。広くするのか狭くするのか。単純に何PIPSにするのかでは、実際のトレードでは対応しきれない事が多いです。適正な損切り幅とはどれくらいなのでしょう。
2020.03.30
FXの考え方

意外に多く出るチャートパターンをトレードに活かす方法

トレンドの継続時、転換時に現れるのがチャートパターンです。レンジ相場の反転ポイントでも現れやすいです。チャートパターンでトレードするのに一番大切なのは、チャートパターンを見つける事。当たり前のようですが見逃さずトレードに活かす方法をご紹介します。
タイトルとURLをコピーしました