FXを始めたい方へFXトレード時のメンタルについて私の考え方

スポンサーリンク
FXトレード時のメンタルは繊細 FXの事

メンタルコントロール、メンタルマネジメント、メントルトレーニング、メンタル強化、

言い方は人それぞれではありますが、トレードにおいてメンタルは最重要事項だと私は考えています。だから私はなかなか勝てないんだと痛感しています。


もし絶対に勝てるトレード手法があったとして、そのトレード手法を守れるかどうかはトレードをする人に委ねられます。では、信じて使ってみたとします。エントリーしてみたらどんどん損失が増えていく。気が付いたら100PIPSの損失になっている・・・

我慢できますか?どこまで耐えられますか?

スポンサーリンク

絶対に勝てる!!」と、どんなに謳われていてもその手法を使う人にとっては、まだ勝ったことがない手法です。勝てる保証もどこにもありません。勝てると言っているのはその手法を考案した人だけです。

我慢できる限界値はその手法を使う人のメンタルと資金量次第ではないでしょうか。いくら「絶対に勝つ!!」と言われてもメンタルも資金量も余裕がなければ、ずっと耐え続けることは難しいと私は思います。私なら20PIPSも負けたら即損切りしちゃいそうです。

もしかしたら最終的には必ず勝てたかもしれないその手法も、使う人のメンタルによっては損切りの連続になってしまう。そもそもその手法を使うかどうかの選択も人それぞれの考え方にかかってくる。人によっては「最初からそんな手法は信じない」と言う人もいる。

何を信じていくのか、どう考えて進むのか、頭で思う事の方向性が決まる時には必ずメンタルが関わりあってきます。では、どうしたらメンタルを強くする事ができるのでしょうか

メンタルは鍛えられる?

私が辿り着いた答えは、そんなに簡単に強くすることはできない、です。

長年付き合ってきた私のメンタルが、ちょっと位の努力で急激に変化する事なんてありえません。すっごい努力してもどうだか・・・ただし、少しだけ考え方を変えることはできると思えるようになりました。

それは成功する事でした。

(失敗は成功の基)とは言われていますが、私はそうはなりませんでした。以前書いた大損失をだした失敗の後に、また同じことを繰り返して危うく同じ目に遭いそうになりました。一度大失敗をしているのに「今度は大丈夫だろう」と何の根拠もない考え方をしてしまいました。私のメンタルなんてこんなものです。

少しだけ私が変われたと思えたのは、偶然にも勝トレードが続いた時でした。2~3日で200PIPSはとれたでしょうか。初めての体験でした。偶然でも何でもいいから一度成功する体験をする事。その成功体験をもう一度試してみて、また成功する事

何回か成功することで自信がついてきました。一回や二回損切りしたって最後には利益があがっている。これを繰り返すことで、トレードルールを守れるようになりました。損切りができるようになりました。それでもメンタルが強くなったとは思えません。前と変わっていないと思います。ちょっと考え方が変わったくらいです。

*トレードルールは守るもの
*損切りは必ず入れるもの

それでもこの2つだけは守るように心掛けるようになりました。
私としては大進歩です。

スポンサーリンク