7月27日~8月1日のトレード(2本分)

7月27日

17時台

ドル円

111.19でロング(利確150PIPS、損切り100PIPS)

以前根性なし利確をした残り半分のポジション。日足ベースのトレードだったが、指標発表にビビッて利益確保してしまった残りのポジション。

8月1日

7時台

111.87で利確

プラス68PIPS

結局またまたビビりでトレールでの利確に変更してしまった。111.95からの下落で損切りに引っかかった。せめて112.0越えまで粘ればよかった。

8月1日

11時台

ドル円

111.77でロング(利確40PIPS、損切り10PIPS)

60分足での押し目買いトレード。110.70から上昇を続けて111.50付近でフラッグを作って更に上昇。111.95で上昇が止まったところから、フラッグのように少しずつ下落しながら111.70付近より再度上昇を始めた。ロウソク足の下でかなり離れていた21MAが上昇してきて、ロウソク足の下部にタッチする直前まで近づいてきていたのでエントリーポイントを探し始め、5分足で安値を切り上げだした111.75付近でエントリー。

4時間足では直近高値をブレイクして上昇中。日足では下向きのフラッグを上にブレイクして直近高値をトライに行くかどうかといったところ。

8月1日

18時台

111.96で利確

プラス19PIPS

112.15を付けた後、下落を始めたので112.0割れで利確するように損切りポイントを切り上げておいた。5分足にて高値安値の切り下げがおきて損切りに掛かった。この後は様子を見ながら再エントリーするかどうか判断したい。

スポンサーリンク