新着記事

トレード

米ドル円が急降下、新型コロナの新変異株が見つかりリスクオフ加速

南アフリカで新型コロナウイルスの新変異株が見つかりました。このファンダメンタルズで世界経済の回復遅れが懸念されリスクオフが加速。米ドル円は一日で約200PIPSの急降下です。
トレード

上昇していた米ドル円がリスクオフで急下降、それでもまだ上方向優勢と見ます

ドル買いか強く、米ドル円は上昇していました。しかし、週末に急なリスクオフで円買いが強くなって急下降。まだまだコロナリスクは残っているようです。
トレード

大きなファンダメンタルズが出てこない限り米ドル買い方向が妥当な選択

ユーロドル・ポンドドルは下、米ドル円は上。米ドル買い方向に動いた一週間でした。金融政策の違いで考えても、米ドル円は買い方向が妥当な選択でしょう。どの通貨ペアも基本的には米ドル買いを軸に考えてます。
トレード

重要指標が多かった米ドルはそこそこで一番動いたのはポンドでした

ADPにFOMCに雇用統計と、米ドルに絡む重要指標が多かった一週間でした。ですが織り込み済みだったのか、大きな流れになる事はありませんでした。大きく動いたのは、政策金利の発表があったポンドでした。
ビシノキをフォローよろしくお願いします。
タイトルとURLをコピーしました