新着記事

トレード

テーパリング言及で米ドル買いが強くなったがリスクオフ要因も目白押し

FOMC後の声明で、早ければ11月にもテーパリングに着手すると言及。米ドル買いが強くなりました。円は売られ米ドル円・ユーロ円ともに急上昇。ですが新型コロナの変異株や中国恒大集団の問題など、リスクオフの傾く要因はまだ解消されていません。
トレード

経済指標次第で流れが変わりますが米ドル高に向かいそうな雰囲気です

経済指標次第でコロコロ流れが変わっています。米ドル円は相変わらずのレンジ。大きな流れでは米ドル高に向かいそうな雰囲気です。
トレード

米ドル円のレンジ相場が続いてます。何時どちらにブレイクするか?

米ドルに対してユーロは弱く、ユーロドルは下降。ポンドはトントンで、ポンドドルは行って来いでした。そんな中、米ドル円のレンジ相場が続いています。
FXの考え方

マルチタイムフレーム分析でエントリーに優位な時間足を見つける

マルチタイムフレーム分析(MTF)とは複数の時間足を分析して相場環境を判断しトレードできるポイントを見つけ出す相場分析法です。裁量トレードではマルチタイムフレーム分析が必須です。このマルチタイムフレーム分析について考えていきます。
2021.09.10
ビシノキをフォローよろしくお願いします。
タイトルとURLをコピーしました