トレード

トレード

ユーロドルが日足で上昇のダウ形成、米ドル円は動きなしが続く

ユーロドルに動きが見えました。それまでのレンジを上抜けて、上昇トレンドを形成しています。米ドル円は相変わらずのボラティリティのなさ。どちらの通貨もリスクオンなら売り。リスクオフなら買い。米ドル円が動かないのは当然かもしれません。
トレード

ユーロドルのレンジ相場継続中、米ドル円はボラの小さな相場に

ユーロドルはレンジ相場が継続中です。米ドル円は去年までのボラティリティに戻ってしまいました。米ドル円はもともと動きが少ない通貨ペアですが、新型コロナ相場を経験してしまうと物足りなさがあります。
トレード

ユーロドルは狭いレンジ、米ドル円は日足でフラッグ形成中か

ユーロドルは狭い範囲でのレンジ相場で終わりました。米ドル円も上に動くようにみえてましたが、勢いはつきませんでした。何とも方向感が出てこない相場環境が続きます。
トレード

歴史に残る米雇用統計の悪化で今後の世界経済は|4月のトレード成果

米雇用統計では歴史的な数字が発表されました。しかし相場は織り込み済みだったのか、それほど大きな動きは見られませんでした。好調だったアメリカの経済も今後はどうなるのか。日本だけでなく、世界的な大不況になるかも知れません。
トレード

ユーロドルはレンジのまま、米ドル円は下方向に動き出すのか

アメリカ、EU、日本の政策金利発表という、大きなファンダメンタルズ要因がありました。ユーロドルはレンジ相場、米ドル円はほとんど動きなし。相場に沸々とパワーが溜まってきている感じです。
トレード

米ドル高と円高の関係で米ドル円は狭いレンジのなかにいます

ドル高方向に動いていますが、方向感が出たようには見えません。まだリスクオフ相場だと思いますが、米ドルと円が共に強い印象です。すんなり円高方向には動かなくなってきました。ユーロは相変わらず弱いままです。
2020.05.12
タイトルとURLをコピーしました