ユーロドルは下降、米ドル円は上昇してきました。米ドルが強い?

ユーロドルは下降、米ドル円は上昇の兆しが見えてきました。
それぞれ本格的なトレンドになるのか。

来週以降のファンダメンタルズには更に注意が必要になりそうです。

スポンサーリンク

2019年9月23日から一週間のFX相場私的考察

ユーロドル日足チャート

2019年9月28日ユーロドル日足チャート

安値トライをしてきました。
直近最安値を若干更新後、少し戻されて取引終了になりました。

下方向への強さが出てきています。
週明けの動き方次第ではありますが、さらに安値更新も考えておくべきチャート形状になっています。

ただどうしても底値感も出てきてしまいます。
最安値付近での逆張りの買いトレード、或いは無難に戻り売り・・・考え中です。

この週末にインパクトのあるファンダメンタルズ要因でもあれば楽なんですが・・・

米ドル円日足チャート

2019年9月28日米ドル円日足チャート

107.00で下降が止められてから上昇しています。先週末に考察した通りに動いてくれました。

今回のように素直に動いてくれるとトレードも簡単なのですが、なかなか思うようにはいかないのがFX相場です。

ここからは直近高値の108.50を上に超えてくるかどうかの様子見になりそうです。
超えてくると上昇のダウの第5波の可能性が出てきます。

超えてくるところをブレイクアウト手法で狙うのか、超えてからの押し目を待ってのトレードか。

上にいくと叩かれて下降してくる可能性が高いのが今の米ドル円の相場環境です。
それでも来週初めは上方向目線でいきたいと思います。

上昇の目安は109.00まで。
そこで叩かれるか、そのまま伸びていくのか次第で戦略も変更していきます。

本格的な上昇トレンドになるのでしょうか?

今後のトレード方針

余程のファンダメンタルズ要因が出ないかぎりは、週初めは米ドル高方向で考えていきます。
ユーロドルは戻り売り、米ドル円は押し目買い。

コメント

スポンサーリンク