手法

手法

FX初心者向けトレード手法ペナントブレイクのケース

チャートパターンはいろいろありますがレンジ相場が大半のFXではペナント(三角保ち合い)の頻度も多いです。米ドル円とユーロドルでペナントが出来ていました。ブレイクしたがペナントに戻ってしまいました。ペナントでのトレード手法をお伝えします。
2020.07.23
手法

ダブルトップとダブルボトムを使ったFX初心者向けトレード手法

トレンド転換のサインとして使われることが多いダブルトップとダブルボトムですが、その流れで「フラッグ」や「ペナント」になる事も多いです。形成された後にも注意が必要です。基本的なダブルトップ・ダブルボトムのトレード手法をご紹介します。
2020.07.22
手法

ローソク足のサインはエントリーに迷った時の補助的役割で使おう

古くから使われているローソク足のサインですが現在のFXでも利用できます。ローソク足のサインだけでも勝つことは可能ですがエントリーの補助的な役割で使うのが良いかと思います。ローソク足だけでエントリーする方法は覚えておいて損はありません。
手法

グランビルの法則を使ったFXトレードのエントリー手法検証

グランビルの法則は株の売買ポイントを探すために考えられた手法です。株価と200日移動平均線との位置関係でエントリーポイントを判断。FXでグランビルの法則は使える派と使えない派に分かれることが多いですが私は使えると思います。
2020.06.28
手法

ナンピンを効果的に使うには?ナンピンと相性のいい相場環境とは

ナンピンはFXで効果的な手法になるのでしょうか。賛否両論のナンピンですが他のいろいろな手法と同じで、ナンピンが良いか悪いかではなく使い方だと思います。
2020.06.11
手法

FXの両建て手法はメリットがあるのか?安易な両建ては危険です

両建てとは買いと売りのポジションを同時に持つことです。FXの情報を発信している媒体やSNSなどでも、両建てを推しているケースがあります。買いと売りのポジションを同時に持つことで、どんなメリット、デメリットがあるのでしょうか。
2020.06.10
手法

エリオット波動のトレードルールも基本はダウ理論の考え方

先日ご紹介したエリオット波動でのトレードルールは、最初にお金を使って勉強したトレード手法でした。上手くハマれば利益が大きいが、エリオット波動にならなかった時はダウ理論を使ってトレードしていきます。今回はこの手法のご紹介です。
2020.05.18
手法

後から見ると良くわかるチャートパターン手法。ダブルトップ編

ユーロドルでダブルトップが成立していました。以前から意識されている水平線も絡んでいました。後からチャートを見ると根拠だらけですがリアルタイムでエントリーできる判断力を身に付けるためには反復検証あるのみだと思います。
2020.03.30
タイトルとURLをコピーしました