リスクオフが和らいだのか?ただの戻りか?米ドル円が上昇し始めてます

金融不安が和らいだのか、期末のドル買いが強かったのか。

円売り米ドル買いの流れが強い一週間でした。

このまま米ドル円の上昇が続くか、ただの調整の戻りか。

4月に入り重要指標の発表が続きます。

スポンサーリンク

2023年3月27日からの動きと今後のFX相場私的考察

前回考察の結果

ユーロドル

シナリオ

レンジ想定1.0800から1.0530
1.0800越えは押し目買い待ち
1.0930付近は反転売り狙い
ライン反転狙いは短期足でコツコツ

1.0800超えで買いルールに合致していたが、ポンドドルに集中し過ぎて見逃す。

米ドル円

シナリオ

下降のダウに合わせ戻り売り

131.50で戻り売り、50PIPSで指値利確。

その後は売りサイン出ず。
流れも上向きとなり下降のダウが崩れたので様子見に変更。

ユーロ円

シナリオ

ライン付近での売りチャンス待ち
141.00でのチャートパターン待ち
139.00では反転買い狙い

142.00で反転下降、しかし売りルールに合致せず見送り。
結果141.00から反転上昇で145.66まで上がったので見送り正解。

ポンドドル

シナリオ

1.2345から売り
1.2445での反転売り
いきなり下降なら戻り待ち

1.2345で反転下降、1.2321で売り。
ルール合致前だったがチャート形状(ダブルトップ可能性)とローソク足の形(フラッグブレイクダマシの長い上ヒゲ)でエントリー。

結果30PIPSほど順行したが、その後逆行して買いルールに合致。
売りポジは建値決済、狙いとは違ったがルールに従い1.2336で買い。
1.2380でルール通り利確できたので良しとする。

4時間足チャート考察

ユーロドル

2023年4月2日ユーロドル4時間足チャート

下げてからレンジと想定してました。
しかし直近高値付近まで上げてから落とされました。

週足では陽線続きで上昇局面。
しかし長い上ヒゲが付くようになりました。

日足も上昇局面。
しかし高値切り上げを止められダブルトップの可能性も見えます。

まずは下げていく想定でいます。
トレードは1.0800近辺からの動き方次第で変えます。

まず反転上昇の場合。
直近高値の1.0930近辺での反転売り。
超えてきたら週足の直近高値1.1030近辺での反転売り。

下抜いた場合。
1.0800~1.0700の間は様子見。
戻ってきて1.0800がレジスタンスとなったら売り検討。
1.0700を下抜いたら日足ダブルトップを狙って戻り売り。
1.0530付近からは戻りの上昇狙いの反転買い。

1.0530を下抜く急降下なら戻りを待ってから検討します。

米ドル円

2023年4月2日米ドル円4時間足チャート

早々に下降のダウが崩れ、上昇のダウ形成となりました。
週足は下目線、日足も僅かですが下目線でしょうか。

133.58まで上昇しましたが、取引終了時は132.80。
133円台をキープできませんでした。

4時間足はもう少し上に戻してから下の想定でいきます。

再開後、上昇なら短期足で押し目買いチャンス待ち。
134.00では反転下降狙いの売り。
超えたらやはり短期足で押し目買いチャンス待ち。

下降なら131.50付近まで短期足で反転買い狙い。
下抜いたら売り優先の検討に変更。
130.50付近では戻りの上昇狙いで4時間足での買い。

下方向優位と見ますが、今週は戻りの上昇強しと想定していきます。

ユーロ円

2023年4月2日ユーロ円4時間足チャート

コロッと流れが変わりました。
139円まで落ちていたのが145.57の高値を付けてます。

上昇気配もありますが、何度も止められてる145.50から押してる状況。
また強い下降に戻ってもおかしくないでしょう。

ひとまずは上向きの流れに乗って押し目買い狙い。
143.00近辺での反転は買い。
下抜いたら141目標で戻り売り狙い。
141近辺からは反転買い狙いでいきます。

再開早々の上昇時は145.50での反転売りを視野に様子見で。

ポンドドル

2023年4月2日ポンドドル4時間足チャート

前回からの流れで上昇のダウ継続です。
ダウ継続中は買い、といきたいところ。
しかし何度か止められてる1.2445が目の前です。

素直に超えたら押し目買いですが、また落とされる想定でいきます。

再開後、上昇時は様子見で1.2445付近での反転売り。
下降した時は1.2300付近から戻り売りサイン待ち。

1.2050まで落ちたら反転買いも視野に。

基本線は売り優先でいきます。

今後のトレード方針

ユーロドルは売り優位でも状況次第。
米ドル円は下方向優位と見るも今週は買い。
ユーロ円はラインとレートの関係次第で売り買い変更。
ポンドドルは売り優先。

米ドル円が133円台で終われなかったので、相場はまだリスクオフと見ています。

4月に入って流れが変わるか。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました