7月2~3日のトレード

スポンサーリンク

絶対にやってはいけないトレードがある。

7月2日

22時台

ドル円

110。85でロング(利確20PIPS、損切りトレール20PIPS)

7月3日

0時台 110.7(マイナス15PIPS)で損切り

3時台 110。887でロング(利確20PIPS、5PIPS)

4時台 110.834(マイナス5PIPS)で損切り

4時台 110。856でロング(利確20PIPS、損切り5PIPS)

5時台 110.805(マイナス5PIPS)で損切り

日本代表を応援しながらトレードしてました。60分足で上昇トレンド中。直近高値111.06をトライにいく様子があった為、テレビを観ながらエントリーしていました。これはダメでしょう。

7月3日

5時台

ドル円

110。869でロング(利確20PIPS、損切りトレール20PIPS)

試合終了後、それでも60分足で21MAの少し上でロウソク足がフラッグのような形をしていた為、上昇のシナリオをあきらめきれず損切り幅を大きくして再度エントリー。

10時台

111.069(プラス20PIPS)で利確

トータル マイナス5PIPS

散々失敗したが、なんとかシナリオ通り利確できた。結局トータルで5PIPSのマイナス。この後110.75位まで下落していったのでほぼ想定通りの動き。ただ、最初のトレードで損切りをトレールではなく、20PIPSきっちりとっていたら3度の損失はなかった。結果論ですが・・・

スポンサーリンク