考察

考察

トレード

お盆休みは荒れた感じのFX相場でした。来週以降の私的考察

お盆休みは荒れた感じの米ドル円でした。来週から通常営業にもどる会社も多いです。FX相場にも本邦勢が戻ってきます。リスクオフは変わらずですが安定するのか荒れるのか。
トレード

リスクオフの円高方向。しばらくは円買いの相場とみています。

リスクオフです。相場全体が円高方向に動いています。米ドル円もクロス円もしばらくは円買い方向でのトレードが有利になりそうです。
トレード

FOMCでは利下げ発表。米ドル円は結局円高方向に動いています。

FOMCでは予想通りの利下げでした。サプライズがなかった為か一度ドル高方向に動いていたのですが、結局はドル安方向に向かい始めて週を終わりました。この先の方向性はドル安とみていいのでしょうか。
トレード

今週のユーロドルは下、米ドル円は上、来週はFOMC、どうなる?

ユーロドルは下方向へのブレイク。戻りを待ちましたがまだ来ていません。米ドル円は上方向に伸びていき、完全に狙いとは違ってしまいました。来週は注目のFOMCがあります。どう動いていくのでしょうか・・・
トレード

米ドル円は下目線、ユーロドルはまだまだレンジでしょうか

米ドル円は先週まで上方向への動きがありましたが、長期足と同じ下方向に向かい始めています。その結果チャートパターンも見えてきました。ユーロドルはまだまだレンジなのかもしれません。
トレード

ユーロドルと米ドル円は日足で上昇ダウ形成中。

ユーロドル、米ドル円ともに日足での上昇のダウが形成されています。円売りの勢いは強いとはいえません。ドル買いが強ければユーロドルは下がりそうですが、上がっています。ユーロは強くなっていくのでしょうか。