ユーロドルは予想通りのレンジ相場、米ドル円は下落の勢いがありそう

2018年12月30日の米ドル円チャート トレード

先週のユーロドルは先に記事にした通りレンジの中を行ったり来たりでした。それでも100PIPSくらいの間を動いていましたので、狙えない事はなかったと思います。

米ドル円は下落の勢いが強かったのですが、意外と戻りも大きかったです。ちょっと失敗しました。

ユーロドル4時間足チャート

2018年12月30日のユーロドルチャート
ほぼ予想通りにレンジの中を動いてくれたのですがトレードはしませんでした。理由は米ドル円で大きく損失を出してしまったので、今週のトレードは終了にしたからです。

ユーロドル4時間足チャートではダブルボトムのような形を作って上昇して週を終わりました。レンジの上値一杯のあたりでレートが終わっています。

とはいえ明日で今年もおしまいです。大晦日一日で大きく動くとは思えないので明日は様子見で終了でしょう。

米ドル円4時間足チャート

2018年12月30日の米ドル円チャート
ほったらかしにした自分が悪いのですが、売りでエントリーしていたポジションが大きな戻りに巻き込まれて60PIPS程損失を出してしまいました。

タラレバですが損切りせずにそのままポジションキープしていれば取引終了時間には含み利益の状態になっていたのですが、その時は損切りの一択しかなかったので受け入れるしかありません。

米ドル円は下向きの勢いが強いです。110.0を下回りそうな強さがあります。それ以下の目立った安値は109.70付近になりますので、そこまでの下降も頭に入れておきたいと思います。

まぁそれでも明日一日で相場もいったん終了になりますので、あまり焦ったエントリーはしないように気を付けます。

今年も残すところあと一日となりました。皆様の今年一年のFXのトレード成績は如何でしたでしょうか。明日は無理をせず気分よく新年を迎えたいものです。

私の今年の成績はトントンです。短期トレードはいい感じでしたが、長期保有のポジションがここ最近のリスクオフで大きな含み損を抱えてしまいました。

来年はリスクオンになりますように。

コメント

スポンサーリンク