米ドル円は上昇の波にのれるでしょうか?米ドル円4時間足チャート付

スポンサーリンク
2018年10月29日から一週間の米ドル円4時間足チャート トレード

10月29日から一週間のトレード成果

プラス  92PIPS
マイナス 96PIPS

トータル マイナス 4PIPS

米ドル円4時間足チャート

2018年10月29日から一週間の米ドル円4時間足チャート

なんか自分がどれだけヘタクソか分かった一週間になりました。

米ドル円は買いで利益を出していたのですが、ユーロ絡みでもう底だろうと勝手に決め込んで、週前半に買いメインのエントリーで細かな損切りの積み重ねをしてしまい、マイナス先行の一週間となりました。

米ドル円は113.00を超えてきたのですが、そこから下押しして再度113.00を超えたところで週を終えました。それまで111.70から112.70のレンジが続いていたのですが、一段あがって112.70から113.40あたりのレンジになりそうな上下の動き方をしています。

素直に上昇の波に乗ってくれるとトレードしやすいのですが、日足を見ると上を狙いたいのだけれど、4時間足をみるとダブルトップを作っても不思議ではないチャートの形。

今週はアメリカの中間選挙がある。その後すぐにFOMCも控えているので急な動きには注意したいところです。

コメント

スポンサーリンク