tradelog 2018年9月18~19日のトレード

9月18日

ユーロ円

130.66で買い(プラス8PIPS)
131.03で買い(プラス22PIPS)

9月19日

ドル円

112.01で買い(プラス25PIPS)
112.34で買い(マイナス7PIPS)

トータル

プラス48PIPS

ドル円、ユーロ円ともに上昇という円の弱い状況下でのトレードになった。関税関係の問題で上下に振られた時間帯もあったが、おおむね順調に上昇していったのでトレード自体は難しくはなかった。

途中ドル円で112.34で追加ポジションをとったのだが112.38までしか伸びず、5分足で見ると高値切り下げ、安値切り下げを作り出していたので深夜の時間帯でそろそろ就寝したかったのでポジションは保持せずに決済してしまった。

上方向か下方向かどちらに動くのかは分からないが、急な要人発言等で不利な方向に動く可能性もあるし、このトレードのしばらく後には日銀の政策金利発表も控えていた。

最近はできる限りチャートを見れない時はポジションは持たないように注意している。

コメント

スポンサーリンク