一週間のFXトレード成果(9月17日~22日)1時間足チャート画像付き

スポンサーリンク
トレード

9月17日から一週間のトレード検証

プラス 81PIPS
マイナス 7PIPS

トータル

プラス74PIPS

ドル円1時間足チャート

先週もキッチリ高値切り上げ、安値切り上げを形作り112.85付近まで上昇していった。

日足では目立った押し目も作らず上昇しているので、そろそろの調整は頭に入れておくべきか。週足では直近高値に届いていないので、このまま調整なしでの上昇だとダブルトップを作ってからの
調整の下降となる可能性も捨てきれない。

104.70付近から始まった上昇も上方向への勢いは若干弱くなってきているので、どちらに動いても対応できるようにシナリオを組み立てておく必要がある。ただ直近の流れは上方向で間違いないので基本は買いでのトレードでいく予定。

ユーロ円、ユーロドルは日足での直近高値を超えてきているが先週の終わり方がユーロ円が上ヒゲの陰線、ユーロドルが上ヒゲは短いながらも陰線での終了なのがちょっと気になる。やはり調整の下降も意識しながらの一週間になりそうだ。

コメント

スポンサーリンク