8月21日のトレード

8月21日

0時台

ドル円

110.44でロング(利確30PIPS、損切り11PIPS)

5分足で直近の大きな下落から110.36で止まり、高値安値を切り上げ始めて21MAを上抜いてきたのでエントリー。60分足、4時間足でも長いスパンで見ると安値の切り上げは起きているが、どちらの時間足も短いスパンでは高値安値の切り下げ中である。利確は直近高値更新を期待して30PIPSとった。損切りは直近安値の少し下。

8月21日

0時台

ドル円

110.33で損切り

(マイナス11PIPS)

エントリー直後に急降下開始。負けが続くと無理やりエントリーして取り返そうとするクセが出すぎている。ここはエントリーする場所ではなかった。やはりまだ数週前に始まった下落の流れは強いようだ。そしてトランプさんの発言で急激に動き出すのもここ最近の定番。

スポンサーリンク