7月16日のトレード

スポンサーリンク

7月16日

19時台

ドル円

112.38でロング(利確40PIPS、損切りトレール20PIPS)

IFO注文。60分足でのトレード。直近安値112.277で支えられるのを見越してのエントリー。本当はチャートを見ながらエントリーしたかったが所用で外出するので、IFO注文で10PIPS上でエントリーして、余裕をもった損切り幅でロットを少なくして注文を入れておいた。

日足では113で頭を抑えられて押し目を作りそうなチャートの形をしているが、先週までの上昇の勢いを踏まえて一度上を試すシナリオを選択してみた。

23時台

112.226で損切り

マイナス15PIPS

60分足では112.50~112.20の間を緩やかに下落。4時間足で見ると直近安値をヒゲで切り下げてきている。ロウソク足の実体ではわずかに切り下げているが、ほぼ同値。日足では上昇途中の押し目(フラッグ)のように見える。ただ113で抑えられている感もあり、さらに上昇を見込めるかどうか。

スポンサーリンク