6月18日のトレード②

スポンサーリンク

6月18日

17時台

ドル円

110.5で買い(利確20PIPS、損切り10PIPS)

IFO注文。5分足での動きは午前中からの下落は110.30をつけたあと110.60まで上昇。高値安値を切り上げる動きをしているため、ふたたび下落して110.45で水平線がひけるような動きをしているため、110.50を抜けていったらエントリーするようにIFO注文をだしておいた。60分足では21MAにひげはタッチしているが、実体はタッチしていない陽線。21MAの向きは若干下方向。

21時台

110・40で損切り

(マイナス10PIPS)

10PIPSほど上昇後、高値安値切り下げの下方向へ。110.45も下抜けて損切り。60分足では21MAに下からタッチしたのちに下落。グランビルの法則通りに動いている。どうも短い時間足を見てしまうと、それだけにつられてしまう事が多い。

スポンサーリンク